豆のチカラ

豆乳が好きすぎて♡お豆と健康についてのあれこれです(^^)

手軽に食べられる豆の色々☆ 身近にある豆ってどんなもの?

 

乾燥した豆、緑の豆、食べやすく加工した豆、

缶詰や冷凍など、たくさんの豆が出回っています。

色々な豆を食べ比べてみましょう♪

 

1年中ある豆。料理に合わせて豆を選ぼう☆

大豆、小豆、黒豆、そら豆、、、

これらは見た目も味も、香り、食感も違います。

 

熟すまでは野菜として売られているものもあれば、

乾燥させた状態で売られるものもあります。

乾燥豆は保存性が高く、1年中食べることができます。

 

また、農業の技術が進歩したため、現代の豆は

昔のものと比べると品質が良く、豆独特のクセの

ある味やアクも少ないようです。

和風、洋風、中華など、どんな料理にでも合います☆

 

野菜として食べる豆

f:id:emalife:20170625180119j:image

枝豆、そら豆、さやいんげん、グリーンピース、

さやえんどうなど、野菜として食べる豆は

収穫期にたくさんの出まわります。

 

乾燥豆

f:id:emalife:20170625180259j:image

大豆、小豆、ひよこ豆、花豆、レンズ豆など、

多くの種類があります。

日持ちするのでとても便利な乾燥豆ですが、

乾燥豆は湿気や暑さに弱いんです!

 

暑さや湿気に弱く、保存方法が悪いと品質が

悪くなります。

缶などの容器に移して直射日光の当たらない

涼しい場所に保存しましょう♪

開封日を書いておくと良いですね☆

 

もっと手軽に便利に使いたいときは?

乾燥豆は一晩水につけておいたり、

下茹でしてから使います。

そんな時間がない!という人に便利なのが、

豆の缶詰や冷凍食品です。

下ごしらえをした状態で売られているので、

そのまま使うことができるのでおすすめです(^^)

 

・水煮

豆を煮汁ごと缶や袋に入れたもの。

スープなどに煮汁ごと入れるとよいでしょう(^^)

大豆、小豆、黒豆、インゲン豆、ひよこ豆など

色々な種類があります。

 

・炒り豆

豆を炒ったもので、サクサクした食感です。

節分の時にまくのがこの大豆の炒り豆です。

青大豆、黒豆などがあります。

 

・蒸し煮

 豆を蒸したもの。

ドライパックと表示されているものもあります。

サラダに入れるとおいしく食べられます。

大豆をはじめ種類が豊富です☆

 

・冷凍食品

加工した豆を冷凍したものです。

解凍すればすぐに料理に使えるので便利ですね☆

枝豆、さやいんげん、大豆、金時豆などがあります。

 

おわりに

こうやって見てみると色々な豆が私たちの生活の中に

あることがわかります☆

近所のスーパーやインターネットでも簡単に手に

入れることができるので普段の生活にも

ぜひ取り入れてみてくださいね♪