豆のチカラ

豆乳が好きすぎて♡お豆と健康についてのあれこれです(^^)

豆の歴史とは?

f:id:emalife:20170623232524j:image

 

私たちが普段口にしている豆はいつ頃から食べられてきたんだろう?

日本だけじゃなく外国にもあるの??

 

実は豆は昔から食べられていたんです!

 

1億年以上も前に豆は生まれていた

マメ科の植物の歴史は古く、1億年以上も前から自然に生えていたと言われています。

私たち人類が農業を始めるとともにマメ科の植物の栽培も始まり、その土地や気候に適した豆が育てられてきました。

もともとは暖かい地域の植物ですが、今は寒い地域でも栽培されています。

 

 

中近東では🇹🇷

トルコにある遺跡からエンドウが!

トロイの遺跡からはエンドウが見つかっています。

エンドウはメソポタミアからエジプト🇪🇬やトルコ🇹🇷ギリシャ🇬🇷へと伝わりました。

エンドウの発祥時期は紀元前7000〜6000年といわれています。

 

中国では🇨🇳

『詩経』という本に大豆が登場!

今から3000年くらい前の中国の『詩経』という本に大豆のことが記されています。

中国では紀元前3000年頃には大豆が栽培されていたようです。

 

中南米では🇲🇽

メキシコの洞窟の遺跡からインゲン豆が!

メキシコのテワカン渓谷にある洞窟からは紀元前5000年〜4500年に栽培されたと考えられるインゲン豆が発見されました。

 

日本では🇯🇵

弥生時代から大豆が栽培されていた!

日本でよく食べられている豆といえば大豆です。

弥生時代には日本でも大豆が栽培されていて、鎌倉時代に日本各地で広まったと言われており、

現在では北海道から九州まで広く栽培されています。

また、大豆の次に大切にされてきた豆である小豆の種も、弥生時代の遺跡から発見されています。

 

昔から食べ続けられてきた豆の魅力ってなんだろう?

味や香りはもちろんのこと、体の調子を整えるのにも最適なんです。

昔は栄養分析なんてなかったと思いますが、自分の体に聞いてみれば自ずと答えは出てきます。

現代の科学に匹敵するぐらい古代の人たちの生きる知恵は素晴らしいものだったんだと歴史から読み取ることができますね(^^)